【3通りあり】ロコモプロ定期コース解約方法を画像付きで解説!

ロコモプロの解約方法を解説していきます。

 

まず結論から、ロコモプロの解約は

・公式LINE
・マイページ
・ダイドードリンコ通販センターへ電話

で行うことができます。

 

窓口
番号・URL解約手順
電話0120-606-909手順詳細へ
マイページこちらから手順詳細へ
問い合わせフォーム×
メール×
公式LINEこちらから手順詳細へ
その他×

 

解約は次回お届けの7日前までに完了させましょう。

 

 

この記事でわかること

  • ロコモプロの解約は3通り
  • 解約は次回お届けの7日前までに!
  • 受け取り回数の縛りナシ!
  • 返金保証ナシ

ロコモプロの解約方法は?

ロコモプロの解約は、以下の方法での受付となっています。

  • 公式LINE
  • 通販センターへ電話
  • マイページ

解約の際は次回お届けの7日前までに連絡しましょう。

 

それでは解説していきます!

 

ロコモプロをLINEで解約する方法

ダイドードリンコヘルスケアの公式アカウントを友だち登録して、解約手続きをしましょう。

コーヒーなどのダイドードリンコの公式アカウントでは解約できません。

 

手順はこちら。

  1. こちらから「ダイドードリンコ ヘルスケア公式」のアカウントをLINEに登録
  2. トーク画面下部にある【定期解約】をタップ
  3. 左下のキーボードマークをタップ
  4. 示されている解約理由の中から1つ選んで入力して送信
  5. 「解約」と入力して送信
  6. 以下の内容を1つずつ入力して送信
    ・お客様番号
    ・登録の電話番号
    ・お名前
    ・商品名(ロコモプロ)
  7. 「完了」と入れて送信
  8. 返信がきたらやりとり
  9. 解約完了のメッセージがきたらOK

 

ダイドードリンコの通販センターへ電話すると、解約はLINEでもできるとアナウンスが流れます。

LINE解約が始まったのは最近のようですね。

 

途中までですが、実際のLINE画面をスクショしましたので載せていきますね。

 

画面にあるボタンをタップするのではなく、文字入力がメインとなります。

また、入力する文字が指定されているのもポイントですね。

 

お名前なども、1項目ずつ送信していきます。

 

メッセージ中にある「キーワード:○○」の○○は、必ず単独で送信します。

その送信したキーワードによって、自動送信のメッセージが決まっているようです。

 

最初のほうは引き止めのようなメッセージもありますが、各項目の入力になるとちゃんと解約で手続きできます。

また、その場で解約が完了するわけでなく、販売元が手続きしてからとなるため、タイムラグが。

対応時間も、平日の営業時間内となります。

解約完了のメッセージがくるまでは、通知をONのままにしておくと良いでしょう。

 

ロコモプロをマイページで解約する方法

公式サイトのマイページから解約できます。

手順はこちら。

  1. マイページにログイン
  2. 【定期コースの確認・変更】をタップ
  3. 【解約】をタップ
  4. 画面の案内に従って入力・選択
  5. 解約完了の画面になったらOK

 

マイページなら、スキマ時間にポチポチと操作するだけ。

簡単にできるので、電話が苦手な方におすすめです。

 

また、解約は大事な手続きなので、完了後にメールが届くことも。

「@drinco.jp」からのメールが受信できるようにしておくと安心ですよ!

 

LINEのようなタイムラグもなさそう!

 

ロコモプロを電話で解約する方法

ダイドードリンコ通販お客様センターへ電話しましょう。

電話番号はこちらです。

電話番号:0120-606-909

営業時間:平日9:00~18:00
(土日祝休み)

販売元ダイドードリンコ株式会社
所在地大阪府大阪市北区中之島二丁目2番7号

 

電話をかけると自動音声が流れます。

解約など定期購入に関する手続きは「2」をダイヤルタップして進めましょう。

 

電話が繋がりにくい時は、さらに自動音声が流れます。

私も、水曜日の15時くらいに電話しましたが、繋がりにくいという自動音声でした。

 

これは、折り返しの電話がかかってくるためです。

ガイダンスに従ってダイヤルをタップしてから、折り返しを希望する電話番号を入力後に「#」をタップして電話を切ります。

 

折り返しが不要な場合は、電話が混雑のアナウンスが流れた後に電話を切りましょう。

 

公式サイトにも書かれていますが、月曜日の午前中など休み明けなどは繋がりにくいようです。

できれば火曜日以降など、休み明けから1日経った後から電話してみましょう。

 

ロコモプロの休止方法と手順

ロコモプロの休止も、解約と同じ方法でできます。

  • 公式LINE
  • マイページ
  • 電話

こちらも次回お届けの7日前までに連絡しましょう。

 

休止は最長で3ヶ月。

LINEのメッセージにもありましたが、いったん休止して様子を見る方もいるようです。

もちろん、余っているから延ばしたい場合でも、休止をうまく活用してみましょう。

LINEの場合は3ヶ月の休止とサイクル変更のみです!

 

マイページの場合は、お届け日を変更する形で休止できます。

希望する次回お届け日を設定しましょう。

 

電話の場合もマイページと同じです。

休む時期が決まっていない場合は、余っている量などを相談しても良いでしょう。

 

ダイドードリンコ通販の退会方法と手順

ここでは、ダイドードリンコ通販の退会方法を解説します。

 

解約だけで終わりではないのですか?

 

ロコモプロを解約しただけでは、退会にはなりません。

■解約
定期購入やサブスクなどの課金を止めること
■退会
登録した情報を削除して会員をやめること

 

このように解約と退会は異なります。

解約しただけでは退会したことにならないわけですね。

 

ダイドードリンコの通販で他に気になる商品がないなら、マイページを削除して退会まで済ませておきましょう。

 

マイページの削除方法

マイページの削除は電話で受け付けています。

自動音声が流れたら「4」をダイヤルタップしましょう。

 

マイページでは退会できないのでしょうか?

 

 

マイページ上では退会できないようです。

利用規約にも連絡が必要と書かれていますね。

 

ダイヤルをタップする数字が解約と異なるので、一緒の手続きはできない可能性も。

ただ、同じ電話番号には変わりないので、解約の際に「退会もできますか?」と聞いてみても良いでしょう。

 

ロコモプロ解約の注意点は?

解約は次回お届けの【7日前】までに!

ロコモプロの解約は次回お届けの7日前までに手続きしましょう。

次回お届け日は、明細書やマイページで確認できます。

 

7日前を過ぎた場合は、次々回分からの解約となり次回分の受け取りが必要です!

 

また、次回お届け10日前にお知らせメールが届きます。

そのメールがきたらすぐ手続きすれば間に合いそうですね。

 

そして、電話で解約したい場合は、折り返しの電話となる可能性も

余裕をもって連絡しましょう。

 

電話はダイドードリンコの通販センターへ!

ロコモプロの解約は、通販サイトが窓口となります。

コーヒーなどのダイドードリンコのサイトやお問い合わせ窓口ではありませんので、注意しましょう。

 

また、電話が繋がらないからという理由でも、通販サイトの窓口以外では解約できません。

折り返し電話をもらうこともできるので、電話で解約したい方はこの制度を利用してみましょう。

 

ロコモプロは受け取り回数の縛りナシ!

ロコモプロは、受け取り回数に関係なく解約できます。

もちろん、初回だけ受け取って解約してもOKです。

 

アレルギーのない方でも、サプリに使われている成分によって体調が悪くなってしまう方もいますよね。

そういった場合は、何回目でも解約できますよ!

 

実は定期購入ではないお試しもあります!

 

回数縛りがなくても解約が面倒という場合は、15日間お試しサイズもあります

980円とお手頃なので、体質に合うか気になる方はまずお試しからでも良さそうです。

 

ロコモプロは返品・返金はできる?

ロコモプロは返品できる?

ロコモプロは、未開封であれば返品できます。

もし、解約を忘れて届いてしまった場合は、手つかずのままですぐ連絡しましょう。

到着後10日以内なら受け付けています。

 

解約忘れの場合は、その場で解約もお願いすると良さそうですね。

ただし、返品できるとはいえ、返送の送料は購入者の負担になります。

余計な出費が出てしまうので、自己都合での返品はなるべく避けておきたいですね。

 

▼返品の条件▼

  • 未開封であること
  • 到着後10日以内
  • 必ず事前に電話で連絡
  • 自己都合での返品は元払いで!
  • 不足などの不備があった場合は着払いでOK

 

解約したのに届いたら?

ロコモプロを解約したのに届いた場合は、すぐに電話で連絡しましょう。

解約できていないかもしれません。

 

解約したはずなのに届く原因をピックアップしますね!

 

解約したのに届くのはなぜ?

  • 次回お届け7日前を過ぎていた
  • LINE解約の際にブロックしていてメッセージが受け取れていない
  • マイページ解約の際に途中で手続きをやめてしまっている
  • 電話で休止を勧められてそのまま休止にしている

 

次回お届け7日前を過ぎると、次回分の受け取りが必要です。

必ず間に合うように済ませましょう。

 

また、LINEの場合は解約できたというメッセージを受け取って完了となります。

解約したいと送った後にブロックなどしないようにしてくださいね!

 

マイページ解約は、【解約】をタップして終わりではありません。

最後の完了画面までしっかり見届けましょう。

 

そして、引き止めなどの口コミはないようですが休止の提案は電話であるかもしれません。

押しに負けて休止にしてしまうと、3ヶ月後に再開されてしまいます。

解約したいことを伝えて手続きをお願いしましょう!

 

ロコモプロは返金保証ナシ

ロコモプロは返金保証がありません。

プロテオグリカンという軟骨に期待できる成分が含まれていますが、必ずしも膝が良くなるとは言い切れないですね。

 

こういった関節ケアも、必要な栄養を補うだけです。

すぐに膝を良くしたい方は、整形外科での相談をおすすめします。

 

ちなみに、体質に合わない場合の保証もありません。

とはいえ、回数縛りもないので、合わないと思ったら解約を検討しましょう。

 

ロコモプロの評判は?

口コミ

毎日愛犬と3kmくらい散歩しています。

飲み終わる頃になんとなくラクになったような。

ただ、すぐ効果を期待しないほうが良さそうです。

(50代男性)


1日2粒で続けています。

小粒で飲みやすいですよ。

プロテオグリカンは最近よく耳にするので、期待しています。

(50代女性)


いつ電話をかけても自動音声ばかり。

これだと高齢者は解約できないのでは?

(40代女性)

 

ダイドードリンコ通販の電話は、まず自動音声から始まります。

案内の後にダイヤルタップでオペレーターに繋がるので、まずは自動音声を聞いて操作しましょう。

何回でも聞き直しできます。

 

電話での解約が心配な方は、LINEもおすすめです。

LINEで普段やり取りができる方なら、メッセージを送る感覚で操作できるでしょう。

 

最後に

ロコモプロの解約についてまとめます。

 

まとめ

  • ロコモプロの解約は3通り
  • 解約は次回お届けの7日前までに!
  • 受け取り回数の縛りナシ!
  • 返金保証ナシ

 

ダイドードリンコと聞くと、知っている方も多いですよね。

ロコモプロは、その通販サイトから販売されています。

 

解約は、電話の他にLINEやマイページでOK。

やりやすい方法で、期日を守って連絡しましょう。

 

この記事、ロコモプロの解約方法がお役に立てたら幸いです。