【ヴィトゥレ】の解約方法や必要なものは?休会制度や注意点もチェック

ヴィトゥレの解約方法について解説していきます。

 

ヴィトゥレ は、脱毛はもちろんフェイシャルや痩身エステなど「脱毛」「痩せ」を合体させたエステサロンです。

店舗数も大型サロンに比べるとそこまで多くはありませんが、全国的に展開しています。

 

広告などで見かけたり、評判も良いサロンではありますが、

解約を検討している方や契約前に解約方法などを知っておきたい方は是非この記事を参考にしてみてください。

 

この記事でわかること

  • 解約は来店での手続きのみ
  • クーリングオフを利用した解約は条件あり
  • 契約期間が長く、休会も可能
  • 解約手数料がかかる

ヴィトゥレの解約・退会方法は?

ヴィトゥレの解約方法と手順

ヴィトゥレでの解約方法は以下となります。

  1. 通っている店舗へ電話する。
  2. 解約したい旨を伝える。
  3. 来店予約をとる。
  4. 予約日に来店し、必要書類を記入する。

 

来店する店舗は通っている店舗へ行きましょう

 

ヴィトゥレでは手続きの際、特に強引な引き止めなどはなく、サービス向上のために理由を聞かれる程度なのでご安心ください。

 

▼ヴィトゥレ店舗一覧▼
→各店舗一覧←

▼営業時間▼
11:00〜20:00
(どの店舗も同じ営業時間です!)

 

解約に必要なもの

ヴィトゥレの解約で必要なものは以下となります。

 

解約に必要なもの

  • 返金用の口座情報
  • 印鑑
  • クレジットカード
    (クレジットカード利用の場合)

 

一つでも忘れてしまうと、手続きがスムーズにいかなくなる可能性があるので注意しましょう!

 

クーリングオフを利用した解約・退会方法と手順

ヴィトゥレではクーリングオフを利用した解約も可能です。

 

ヴィトゥレのクーリングオフ手順は以下となります。

  1. 下記の書面を用意する。
  2. 契約日含め8日以内の消印になるようポストへ投函する。

 

クーリングオフの場合は口頭や電話では証拠が残らないため、必ず書面での手続きを行いましょう。

 

書面は、「販売会社(ヴィトゥレ)宛」とクレジットカード決済の場合は「クレジットカード会社宛」を用意します。
発信記録が残る『特定記録郵便』か『簡易書留』で送付しておくと安心です!

 

ヴィトゥレの場合、以下の「会社名」と「住所」を記入しましょう。

 

【会社名】
株式会社PBマーケティング

 

【住所】
東京都渋谷区宇田川町19番5-405号

 

書面の書き方例は以下となります。

 

 

 

クレジットカード会社宛の例タイトルに通知書と書き、続いて「次の契約を解除します。」と記載する。契約年月日、商品名、契約金額、販売会社、クレジット会社を記載し、発信日、自分の住所、氏名を記載する。

引用:http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/coolingoff.html

 

郵送する書面もしくはハガキは、念のため自分の保管用としてコピーしておきましょう。

ハガキの場合は、両面とも念のためコピーしておくといいです。

 

また、 ヴィトゥレでのクーリングオフには以下の条件があるので注意が必要です!

 

クーリングオフの適用条件

  • 契約日から8日以内であること
  • 契約期間が1カ月以上であること
  • 契約金額が5万円以上であること

 

契約した日を含めて8日以内が適用期限となりますのでご注意ください!

 

休会制度はある?

ヴィトゥレには休会制度があります。

 

休会する際の手順は以下となります。

  1. 通っている店舗へ連絡する。
  2. 休会したい旨を伝える。

 

ヴィトゥレの場合、いつでも休会・再開が可能なので、

もし妊娠や入院等でしばらく通えないと言った場合は

必ず通っている店舗へ連絡を入れましょう!

 

また、ヴィトゥレはコースの契約期間も長めなので、

契約期間でも足りない場合に休会制度を利用するのが良さそうです!

 

連絡するだけですぐに休会できるのは安心ですね!

 

 

ヴィトゥレ解約・退会の注意点は?

解約手続きは通っている店舗への来店のみ

先述したとおり、ヴィトゥレでの解約方法は通っている店舗への来店のみとなっております。

 

基本的には書類への記入をし、返金を受けるといった流れになります。

 

解約手続きでの来店でも、事前予約は必要となるので注意しましょう!

 

▼ヴィトゥレ店舗一覧▼
→各店舗一覧←

▼営業時間▼
11:00〜20:00
(どの店舗も同じ営業時間です!)

 

また、通常は電話・WEB・書面のみでの解約手続きはできませんが、

やむを得ない理由で店舗へ出向けない場合は、

解約に必要な書類を郵送してくれる可能性もあるので、

店舗へ相談してみるといいかもしれません!

 

やむを得ない理由としては以下のような場合があります。

 

  • 急な引越しで店舗へ出向ける距離でなくなってしまった。
  • 病気や怪我での入院のため出向くこと自体が難しい。

 

上記のような場合は、通っている店舗へ連絡し相談してみましょう!

 

契約期間が決まっている

ヴィトゥレでは、コースに契約期間というものが設けられています。

 

詳細としては以下となります。

契約コースの回数 契約期間
6回 3年間
9回 3年間
12回 4年間

 

契約期間を過ぎてしまうと解約手続きはできますが、

返金ができなくなるため注意が必要です!

 

解約手数料がかかる

ヴィトゥレでは、解約の際「違約金」はかかりませんが、「解約手数料」がかかります。

 

詳細は以下となります。

解約手数料 返金額
未消化分の料金×10%
(上限20,000円)
未消化分の料金−解約手数料

 

上限は20,000円となり、返金額の計算上

解約手数料の低い方の金額が適用されます。

 

つまり、20,000円以上の解約手数料を支払うことはないのでご安心ください。

 

分割払いやリボ払い利用時の注意点

ヴィトゥレの場合、支払方法は様々あります。

 

もし、ローン分割払いやクレジットカードでの分割やリボ払いを利用の場合は、

中途解約しても分割手数料は払わないといけないので注意が必要です!

 

もしかすると、何かしらの措置をとってくれる会社もあるかもしれないので、

解約の際ローンを組んだ会社やカード会社にも一度、解約の連絡や問い合わせをしてみましょう。

 

ヴィトゥレの返金額の計算方法と期間は?

返金額の計算方法

ヴィトゥレでの返金額の計算は以下となります。

 

先述したように、ヴィトゥレでは「解約手数料」がかかります!

 

返金額の計算はヴィトゥレ側が行ってくれますが、万が一間違った額だったりした場合悔しい思いをしてしまう可能性があるので、

あらかじめ自分でも計算しておきましょう!

 

返金額の計算方法

  1. 脱毛1回あたりの金額を出す
    <支払総額÷契約回数>
  2. 施術しなかった分の金額を出す
    <施術1回当たりの金額×施術しなかった回数>
  3. 解約手数料を出す
    <施術しなかった分の金額×10%>
    (この金額が20,000円以上の場合は20,000円が適用)
  4. 返金額を出す
    <施術しなかった分の金額−解約手数料(上限20,000円)>

 

以上で返金額が出ます。

 

また、ヴィトゥレの価格表示は税抜きなので、

最後に税込みで計算することも忘れないようにしましょう!

 

返金までの期間

ヴィトゥレの返金までの期間は、解約手続き完了から約2週間です。

 

返金方法としては、指定口座への振込となります。

(※振込手数料は自己負担となるため注意が必要です。)

 

もし1ヶ月以上過ぎても返金がない場合は、通っていた店舗へ連絡しましょう!

 

▼ヴィトゥレ店舗一覧▼
→各店舗一覧←

▼営業時間▼
11:00〜20:00
(どの店舗も同じ営業時間です!)

 

また、ヴィトゥレには現在コールセンターはないようですが、

本社にお問い合わせ窓口があるようなので、

店舗への連絡で解決しない場合はそちらにも連絡してみるといいでしょう!

 

▼ヴィトゥレ本社問合せ先▼
03-5458-7577

▼メールアドレス▼
info@pbm-corp.com

 

営業時間については記載がないためわかりませんが、

つながらない場合はメールでの問い合わせも可能です!

 

 

ヴィトゥレの口コミは?

口コミ

脱毛と痩身エステができるということと、安いという広告に惹かれカウンセリングへ行きました。

他の大手脱毛サロンにも通ったことはありますが、ヴィトゥレは結構質素な作りだなという印象です。

効果自体は感じたような気がしますが、スタッフさんの接客面というか勧誘が結構ありました。

(引用元:30代女性より)


口コミを見て良さそうだったのでカウンセリングにいき契約しました。

多少勧誘はありますが、軽く断るとスッと引いてくれていいスタッフさんだなと思いました。

ただ、一点気になったのは体験で60分できると思っていたのに、手続きやら説明含めての時間だったので、施術自体の時間は30分もなかったのが残念でした。

あと、カウンセリングルーム的なのもなく待合室で他のお客さんもいる中での手続きは少し嫌でした。

(引用元:20代女性より)

初回体験について、思っていたのと違っていたという口コミや、スタッフの接客面での口コミが多くありました。

体験については、料金に関して広告での内容と異なっていたり

施術が60分体験できるかのような記述なのに実際は60分間でカウンセリングと施術

と言った内容となっているようなので、注意が必要かなと思います。

 

スタッフの接客面での口コミは、人それぞれのようでした。

勧誘が激しい方もいれば、そこまで強く勧誘してこない方もいらっしゃるようです。

しかし、中には施術後に陰口を言われているのを聞いてしまった

という口コミもあったので、そのようなことがない店舗づくりをしていただきたいものですね・・・

 

また、大手サロンに比べ店舗自体の作りが質素という口コミもありました。

カウンセリングルームなどがなく、契約や手続き、カウンセリングは

待合室で他のお客さんがいる中でされることが多いようです。

脱毛や体型に関するプライベートな部分の相談をしたい場合もあると思うので、

その辺りは少し気になる点ですね。

 

また、全国的には店舗展開しているものの、店舗数は少ないので、

引越しの際などは必ずしも通いやすいわけではない可能性が高いです。

脱毛と痩身エステができるのは魅力的ですが、検討してからの契約をオススメします。

 

 

最後に

ヴィトゥレの解約についてまとめます。

 

まとめ

  • 解約手続きは通っている店舗への来店のみ
  • クーリングオフでの解約には条件がある
  • 解約手数料がかかる
  • 有効期間が長く、いつでも休会可能
  • 返金までの期間は約2週間

 

この記事、ヴィトゥレの解約方法が参考になれば幸いです!