レジーナクリニックの解約方法と注意点を徹底解説!返金はできる?

レジーナクリニックの解約・退会方法について解説していきます。

レジーナクリニックは、追加料金やキャンセル料なしで、コース料金のみで通える医療脱毛専門のクリニックです。

料金の支払い方法は、一括払いと分割払いが選べ、通える店舗は1店舗のみとなります。

医療脱毛なので医師がいて安心さがあり、たまにCMなどでも見かけるサロンですが

解約を検討している方や契約前に解約方法などを知っておきたい方は是非この記事を参考にしてみてください。

 

この記事でわかること

  • レジーナクリニックの解約は来店が必要
  • 中途解約もクーリングオフを利用する解約も条件あり
  • レジーナクリニックの解約は解約手数料がかかる
  • 手続き自体は簡単に終わる

レジーナクリニックの解約・退会方法は?

解約方法と手順

レジーナクリニックでの解約は以下の手順となります。

  1. 契約した店舗へ来店。
    (事前に解約する旨を電話で伝えておくとスムーズ)
  2. 契約サロンにて解約手続きをする。

 

事前の電話は通っている店舗に営業時間内にかけましょう。

店舗により番号が異なるので注意です!

https://reginaclinic.jp/clinic/←こちらの公式サイトから確認ができます。)

 

営業時間は全店舗共通で、以下となります。

・月〜金:12:00〜21:00
・土日祝日:11:00〜20:00
・定休日:なし(年末年始、臨時休診日を除く)

 

手続き自体は、必要書類に記入するだけなのでとっても簡単に終わります。

また、解約理由などを聞かれることはありますが、強く引き止められることもありません。

 

解約に必要なもの

  • 印鑑
  • 返金先の口座番号が記載されたキャッシュカード又は通帳
  • クレジットカード(クレジットカード決済の場合)

 

以上3点を必ず忘れないようにしましょう!

もし1つでも忘れてしまった場合、

レジーナクリニックでは解約手続きを進められないので注意が必要です。

 

クーリングオフを利用した解約方法と手順

クーリングオフを利用した解約も、条件を満たしていれば可能!

2017年12月1日に特定商取引法が改正され、医療脱毛もクーリングオフの対象となりました。

 

来店する必要がなく、書面のみで手続きが可能です。

特に問合せや電話での連絡などは必要ないので、ご自身で書面を用意し、郵送しましょう!

 

書面は、「販売会社(レジーナクリニック )宛」とクレジットカード決済の場合は「クレジットカード会社宛」を用意します。

 

クーリングオフは、電話や口頭での手続きができる場合もあるようですが、

 

口頭や電話では手続きをしたという証明が残らないので、万が一の時のためにも書面での手続きを行いましょう!

 

書面の書き方の例は以下となります。

 

クレジットカード会社宛の例タイトルに通知書と書き、続いて「次の契約を解除します。」と記載する。契約年月日、商品名、契約金額、販売会社、クレジット会社を記載し、発信日、自分の住所、氏名を記載する。

引用:http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/coolingoff.html

 

郵送する書面もしくはハガキは、念のため自分の保管用としてコピーしておきましょう。

ハガキの場合は、両面とも念のためコピーしておくといいです。

 

また、 レジーナクリニックでのクーリングオフは以下の条件があるので注意が必要です!

 

クーリングオフの適用条件

  • 脱毛コースの契約をした日から8日以内であること
  • 契約した脱毛コースの期間が1カ月以上であること
  • 契約した脱毛コースの金額が5万円以上であること

 

契約した日を含めて8日以内が適用期限となりますのでご注意ください!

返金時の振込手数料は自己負担となりますが、

レジーナクリニックに通うために支払った契約金は全額返金されるのでご安心ください。

 

休会制度はある?

レジーナクリニックでは、契約期間中に妊娠した場合1年間休会をすることが可能!

レジーナクリニックの場合、休会制度というもの自体はありません。

 

ですが、契約期間中に妊娠した場合1年間の休会ができ、その後の1年間は施術が可能です!

 

しかし、産後すぐに施術ができるわけではなく、授乳期間中も施術ができません。

 

妊娠発覚から授乳期間が終わるまでの期間は約1〜3年ほど必要になります。

その為、1年の休会期間だけでは足りない可能性が高く、中途解約をした方がいい場合もあります。

 

施術回数が2〜3回以上残っている場合は、中途解約して返金してもらう方がおすすめです!(解約手数料はかかってしまいますが・・・)
もし契約期間中に妊娠が発覚したら、通ってる店舗で相談しましょう。

 

 

レジーナクリニック解約・退会の注意点は?

契約から1年以内の解約手続きが必要

レジーナクリニックでは、契約から1年以内の解約手続きが必要です。

クーリングオフ期間を過ぎてしまうと中途解約となりますが、施術を受けてない分の料金は返金ができます。

 

ただし、契約日から1年が経過してしまった場合は解約手続きができなくなります。

また、たとえ未消化分の回数が残っていたとしても返金不可となり、残りの施術もできなくなるので注意が必要です!

 

解約手数料がかかる

レジーナクリニックではどんな理由があろうとも、中途解約する場合は解約手数料が発生します。

しかし、違約金やキャンセル料が発生することはないのでご安心ください。

解約手数料は、レジーナクリニックで用意されている全てのコースにて全て同じ条件で発生します。

 

<解約手数料の条件>

コースの残回数 解約手数料
5回
(施術を1度も受けてない場合)
契約金額にかかわらず一律20,000円
4回以下 コースの残回数分の料金×20%
(金額の上限は20,000円まで)

どんな条件だったとしても、解約手数料の最大金額は20,000円となります。

 

また、レジーナクリニックでの契約回数は5回までとなり、

5回の施術が完了後まだ気になる箇所がある場合は追加でコースを契約することができます。

 

解約手数料と返金額の計算方法は以下となります。

 

解約手数料の計算方法

  1. 施術1回分の料金を出す
    <支払総額÷契約回数>
  2. 施術しなかった回数分の金額を出す
    <施術1回分の料金×施術しなかった回数>
  3. 解約手数料
    <施術しなかった分の金額×20%>
    (この計算が20,000円を超える場合は、上限の20,000円が適用されます。)

 

返金額の計算方法

  • 施術しなかった分の金額−解約手数料
レジーナクリニックの表示価格は全て税抜きなので、税込みでの計算も忘れないようにしましょう!
返金方法は口座振込のみとなり、返金までの期間は約2週間から1ヶ月ほどです。
返金日については、レジーナクリニックを解約した日がその月の15日以前であれば当月末15日以降であれば翌月の15日に返金と言う形になります。
万が一、1ヶ月を過ぎても返金がない場合はクリニックへ直接問い合わせましょう!

 

解約手続き可能な店舗が決まっている

先述したとおり、レジーナクリニックでの解約手続きは店舗への来店が必要となります。

そして、 最初に契約手続きをした店舗でしか解約手続きはできません!

 

また、脱毛を通う際も1店舗でのみの利用しかできません。

しかし、引越し等でどうしてもその店舗に通えなくなってしまった場合は店舗移動というものが可能になります。

 

引越し先にも通える範囲にレジーナクリニックがある場合はぜひ活用しましょう!
(ただし、1回目は無料で店舗移動ができますが、2回目以降は事務手数料として10,000円が毎回かかります。

 

また、解約する際引越し等でどうしても契約店舗へいけない場合はクリニックに直接連絡し、相談しましょう。

 

契約期間が過ぎた場合

レジーナクリニックには1年間の契約期間というものがあります。

その期間を過ぎてしまった場合は以下のようなことがあるので注意しましょう!

  • コースの残回数が残っていても、残りの脱毛が受けられなくなる
  • 解約手続き自体ができなくなる
  • もう一度通いたい場合は再契約となる

 

もし、1年以内で通い切れない場合は期間を「残っている施術回数×2ヶ月分」で延長できる制度があります!
その分の中途解約や返金可能な期間も伸びるので、ぜひその制度も活用しましょう!

 

予約をキャンセルした分は返金される?

レジーナクリニックでは、予約日の2営業日前の20時までにキャンセルをしないと、回数消化扱いとなります。

その為、キャンセルとなった回数分は回数消化したことになるので返金対象にはなりません!

また、キャンセルしてしまった分の施術自体もできなくなるので注意が必要です。

(インフルエンザ等体調不良に関しては、医療機関の診断書や領収書を提示すれば、回数未消化でのキャンセルができます。)

 

もし予約をキャンセルしたい場合は、早めに連絡しないとですね!!

 

レジーナクリニックの口コミは?

口コミ

医療脱毛なのに料金が安かったので契約しました!

店舗スタッフの方の対応もとてもよく、安心して通えています。

しかし、現在3回目の施術が終わったところですが、まだまだしっかりした毛が生えてくる箇所があります。

また、照射漏れがあった時もあり少し心配になりましたが、あと2回でなくなると信じてもう少し通ってみたいなと思います!

(引用元:30代女性より)


契約時に2ヶ月スパンで通えると聞いたが、なかなか予約が取れない・・・

また、キャンセルする際2日前でないと1回消化になってしまうので、急にいけなくなった時に困る。

解約も検討したが、解約金が高いので諦めてゆっくり通っています。

(引用元:30代女性より)

医療脱毛のわりには料金が安く、スタッフの対応も良いとポジティブな口コミもありましたが、

中にはなかなか予約が取れないという口コミや照射漏れがあったなどのネガティブな口コミもありました。

通える店舗が1店舗と限られてしまっているので、中には予約の取りづらくなっている店舗もあるようですね。

また、スタッフによって技術の差があったり、早く終わることを謳ってはいるが5回では終わらない場合も多そうです。

しかし医療脱毛ということで医師に診てもらうことができるので、

明確に照射漏れがあった際は無料で当て直ししてもらうこともできますし、肌トラブルがあった際も安心ではあります。

追加契約した際は少し金額が高くなるという口コミや、

解約手数料が高いこと、キャンセルについての不満に対するレビューもあったので、

契約を検討の際はあらかじめ他のサロンとしっかり比較してから決めるのが良さそうです!

 

 

最後に

レジーナクリニックの解約についてまとめます。

 

まとめ

  • 解約は契約店舗へ来店し解約手続きが必要
  • 契約から1年以内でないと解約手続きができなくなる
  • 中途解約もクーリングオフでの解約も条件がある
  • 解約手数料がかかり、上限は20,000円
  • 返金不可になるケースもあるので注意が必要
  • 返金までの期間は約2週間〜1ヶ月
  • 返金方法は口座振込のみ

 

この記事、レジーナクリニックの解約方法が参考になれば幸いです!