レイビス(RAYVIS)の解約方法と必要なものは?休会についても

レイビス(RAYVIS)の解約方法について解説していきます。

 

レイビスは、関東から東北や北海道を中心に全国的に展開する脱毛サロンです!

ルニクス脱毛という光脱毛の脱毛法を取り入れており、デリケートゾーンはもちろん、全身のお手入れができます。

 

日本エステティック業協会(AEA)に加盟しているサロンで、脱毛以外にもボディやフェイシャルエステなども展開しており魅力的なサロンです。

 

解約を検討している方や契約前に解約方法などを知っておきたい方は是非この記事を参考にしてみてください。

 

この記事でわかること

  • 解約は来店での手続きのみ
  • クーリングオフを利用した解約は条件あり
  • 休会することも可能
  • 解約手数料はかかる

レイビスの解約・退会方法は?

レイビス解約方法と手順

レイビスでの解約方法は以下となります。

  1. コールセンターへ電話する。
  2. 解約したい旨を伝える。
  3. 来店予約をとる。
  4. 予約日に来店し、必要書類を記入する。

 

来店する店舗は通っている店舗へ行きましょう!

来店したら、フロントにて解約したい旨をスタッフの方に伝えましょう。

 

▼お客様相談センター▼
0120-455-127

▼受付時間▼
10:00〜18:00
(定休日:年末年始)

▼メールでの問合せ▼
info@rayvis.jp

▼お問合せフォーム▼
→レイビス問合せフォーム←

 

解約に必要なもの

レイビスの解約で必要なものは以下となります。

 

解約に必要なもの

  • 返金用の口座情報
  • 印鑑
  • クレジットカード
    (クレジットカード利用の場合)

 

一点でも忘れてしまうと、手続きがスムーズに行かなくなる可能性があるため注意しましょう!

 

クーリングオフを利用した解約・退会方法と手順

レイビスではクーリングオフを利用した解約も可能です。

 

レイビスのクーリングオフ手順は以下となります。

  1. 下記の書面を用意する。
  2. 契約日含め8日以内の消印になるようポストへ投函する。

 

クーリングオフの場合は口頭や電話では証拠が残らないため、必ず書面での手続きを行いましょう。

 

書面は、「販売会社(レイビス)宛」とクレジットカード決済の場合は「クレジットカード会社宛」を用意します。
発信記録が残る『特定記録郵便』か『簡易書留』で送付しておくと安心です!

 

レイビスの場合、以下の会社名と住所を記入しましょう。

【会社名】
株式会社ケンジ

 

【住所】
〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-9
木挽館銀座ビル6F

 

書面の書き方例は以下となります。

 

 

 

クレジットカード会社宛の例タイトルに通知書と書き、続いて「次の契約を解除します。」と記載する。契約年月日、商品名、契約金額、販売会社、クレジット会社を記載し、発信日、自分の住所、氏名を記載する。

引用:http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/coolingoff.html

 

郵送する書面もしくはハガキは、念のため自分の保管用としてコピーしておきましょう。

ハガキの場合は、両面とも念のためコピーしておくといいです。

 

また、 レイビスでのクーリングオフには以下の条件があるので注意が必要です!

 

クーリングオフの適用条件

  • 契約日から8日以内であること
  • 契約期間が1カ月以上であること
  • 契約金額が5万円以上であること

 

契約した日を含めて8日以内が適用期限となりますのでご注意ください!

 

休会制度はある?

レイビスには休会制度があります。

 

休会手続きは以下となります。

  1. 通っている店舗へ連絡する。
  2. 休会したい旨を伝える。

 

休会することによりコース期間の延長が可能です。

もし妊娠が発覚したり、入院となってしまった場合などは、必ず通っている店舗へ連絡しましょう!

 

妊娠の場合は、出産後生理が数回安定してくるようになれば再開可能です。

 

連絡すれば休会ができるのは安心ですね!

 

レイビス解約・退会の注意点は?

解約手続きは通っている店舗への来店のみ

先述したとおり、レイビスでの解約方法は通っている店舗への来店のみとなっております。

 

基本的には書類への記入をし、返金を受けるといった流れになります。

解約手続きでの来院でも、事前予約は必要となるので注意しましょう!

 

▼お客様相談センター▼
0120-455-127

▼受付時間▼
10:00〜18:00
(定休日:年末年始)

▼メールでの問合せ▼
info@rayvis.jp

▼お問合せフォーム▼
→レイビス問合せフォーム←

 

レイビスでは基本的に店舗でのみしか解約手続きができないため、

「電話」「WEB」「書面」のみでの手続きは基本的に不可です。

 

しかし、もし急な引越し等でどうしても店舗への来店が難しい場合などは、書面での対応もしてくれる可能性があるので、

どうしても難しいという場合は、一度通っている店舗へ相談しましょう!

 

解約手数料がかかる

レイビスでは、解約の際「違約金」はかかりませんが、「解約手数料」がかかります。

 

詳細は以下となります。

解約手数料 返金額
未消化分の料金×10%
(上限20,000円)
未消化分の料金−解約手数料

 

上限は20,000円となり、返金額の計算上解約手数料の低い方の金額が適用されます。

 

つまり、20,000円以上の解約手数料を支払うことはないのでご安心ください。

 

分割払いやリボ払い利用時の注意点

レイビスの場合、支払方法は様々あります。

もしローン分割払いやクレジットカードでの分割やリボ払いを利用の場合は、中途解約しても分割手数料は払わないといけないので注意が必要です!

 

もしかすると、何かしらの措置をとってくれる会社もあるかもしれないので、解約の際ローンを組んだ会社やカード会社にも一度、解約の連絡や問い合わせをしてみましょう。

 

有効期限がある

レイビスには、各コースにより有効期限が設けられています。

この期間は「役務提供期間」と記載されており、コースやキャンペーンごとに期間が異なります。

契約時に交付される契約書に記載があるので、中途解約の部分を必ず確認しておきましょう!

 

また、この期限を経過してしまうと解約ができなくなるので注意が必要です!

 

月額制コース解約の場合は1ヶ月前に手続きが必要

先述の通り、レイビスには支払方法が様々あり月額制でのコース契約も可能です。

しかし、月額制コースの解約の場合は以下注意点があるので気を付けましょう!

 

月額コース解約時の注意点

  • 解約希望月の1ヶ月前に手続きが必要!
  • 1ヶ月を超えた場合、翌月分の支払いも発生してしまう!

 

解約したい月の1ヶ月前までに手続きを済ませておけば、余分な月額料金を払う必要はないのでご安心ください。

 

再契約はできる?

レイビスの場合、再契約は可能です!

ただし、初回限定キャンペーンなどの再契約は不可となり、回数制のコースのみの契約となる可能性があるため、注意が必要です。

 

レイビスの返金額の計算方法と期間は?

返金額の計算方法

レイビスでの返金額の計算は以下となります。

 

先述したように、レイビスでは「解約手数料」がかかります!

 

返金額の計算はレイビス側が行ってくれますが、万が一間違った額だったりした場合悔しい思いをしてしまう可能性があるので、あらかじめ自分でも計算しておきましょう!

 

返金額の計算方法

  1. 脱毛1回あたりの金額を出す
    <支払総額÷契約回数>
  2. 施術しなかった分の金額を出す
    <施術1回当たりの金額×施術しなかった回数>
  3. 解約手数料を出す
    <施術しなかった分の金額×10%>
    (この金額が20,000円以上の場合は20,000円が適用)
  4. 返金額を出す
    <施術しなかった分の金額−解約手数料(上限20,000円)>

 

以上で返金額が出ます。

レイビスの表示価格は税込み価格も載っています。

 

返金までの期間

レイビスの返金までの期間は、解約手続き完了から約2〜3週間です。

返金方法としては、指定口座への振込となります。

※振込手数料は自己負担となるため注意が必要です!

 

もし1ヶ月以上過ぎても返金がない場合は、コールセンターか契約店舗へ連絡しましょう!

 

▼お客様相談センター▼
0120-455-127

▼受付時間▼
10:00〜18:00
(定休日:年末年始)

▼メールでの問合せ▼
info@rayvis.jp

▼お問合せフォーム▼
→レイビス問合せフォーム←

 

レイビスの口コミは?

口コミ

スタッフによって技術も接客もばらつきがすごくある。

おすすめは正直言ってできない・・・

勧誘も激しく、私は解約しましたが、解約手続きの時も圧すごくて怖かったです。

(引用元:30代女性より)


勧誘がしつこい。

断っているのに、延々とその商品やらコースの話をされてうんざりしました。

スタッフの態度もあまり良くない人が多い。

シェービングしてもらっているけど、ちゃんと丁寧にやってくれる人と雑な人がいて、雑な人に当たると痛くて辛い。

(引用元:20代女性より)

勧誘がしつこいという口コミとスタッフの接客面のよくない口コミがとても目立っていました。

どの口コミを見ても、勧誘は激しく、スタッフの方の圧がすごいということがよく書かれていました。

 

また、接客面でも新人さんが多いのかそもそもの接客自体がなっていないというような口コミも多く見かけました。

 

こういった美容業界は、入れ替わりが激しく忙しい職業でもあるので仕方のないことではあるのかもしれませんが、

どうしても合わないスタッフがいて通いにくい場合は、レイビスの場合店舗移動も可能なようなので、

一度店舗等で相談してみるといいかもしれません。

 

他にも、シェービングサービスが雑と言った口コミや、効果が感じられないと言った口コミも多くありました。

レイビスではシェービングも行ってくれるようですが人により雑で痛かったり、丁寧にしてくれる方もいらっしゃるようで、スタッフの方の技術面でもとてもばらつきがあるようです。

 

また、光脱毛ということもあり、効果を感じにくいという口コミも見かけました。

光脱毛だと、やはりお肌に優しい分効果は弱くなる傾向にあります。

 

早く完全に無くしたい方は、少しお値段は張りますが医療脱毛などの方が、トータル的にお得に脱毛を終わらせられることもあるので、検討してみてもいいかもしれません。

 

 

最後に

レイビスの解約についてまとめます。

 

まとめ

  • 解約手続きは通っている店舗への来店のみ
  • クーリングオフでの解約には条件がある
  • 解約手数料がかかる
  • 休会制度あり
  • 月額制コースの場合は、1ヶ月前の手続きが必要
  • 返金までの期間は約2〜3週間
  • 再契約可能

 

この記事、レイビスの解約方法が参考になれば幸いです!