教材サポート

もっと数学の世界

時事ニュース・ダイジェスト

月刊最新時事問題

英語朗読コンテスト

試験に出る時事ニュースダイジェスト

「いまを見る」目を養うために,直近の世界・日本の重大ニュースを解説します。
簡単な一問一答問題もついて,時事問題対策に役立ちます。

 

覚えておこう!ビッグトピック 2014年7月~8月

①7月1日〈日本〉集団的自衛権行使の容認を閣議決定

安倍内閣は臨時閣議で、集団的自衛権を使えるよう憲法解釈を変える決定をした。日本はこれまで政府見解などで自衛権発動の3要件をあげ、個別的自衛権の行使のみを認め、集団的自衛権での武力行使を禁じてきたが、閣議決定により、「我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生」した際、一定の条件を満たせば、「自衛」として武力行使ができるとした。

②7月14日〈世界〉名古屋議定書、10月発効

2010年に日本で採択された生物多様性条約「名古屋議定書」の批准国が、条約発効の条件となる50か国に達したことが条約事務局により発表された。これにより同条約は、10月12日に発効される。名古屋議定書は、生物の遺伝資源を商品の開発などに利用した場合、その利用から生じる利益は、資源提供国と資源利用国で公平に配分することなどを明確にしたもので、途上国への援助を目的としている。

③7月24日〈日本〉国連の豊かさランキング 日本17位にダウン

国連開発計画(UNDP)が発表した2014年版「人間開発報告書」によると、国民生活の豊かさを示す「人間開発指数(HDI)」において、日本は2013年版の10位(その後の再計算で16位に修正された)から17位となった。また、男女格差の少なさを数値化した「ジェンダー不平等指数(GII)」も21位から25位に後退している。

④7月31日〈日本〉男性の平均寿命初めて80歳を超える

厚生労働省の調査によると、2013年の日本人の平均寿命は男性80.21歳、女性86.61歳となり、いずれも過去最高を更新した。男性の平均寿命が80歳を超えたのは初めてである。なお、女性は2年連続世界1位、男性は前年の5位から4位に上昇した。

日本地図

⑤8月13日〈日本・奈良〉都塚古墳、ピラミッド型の大型方墳であることが判明

関西大学考古学研究室により、奈良県明日香村の都塚古墳が、墳丘を5段以上の階段状に築いたピラミッド型の大型方墳であることが確認された。都塚古墳は東西41m、南北42m、高さは最大で7m以上になり、直後に築かれた大王陵に迫る規模である。埋葬されている人物の候補には蘇我馬子の父・蘇我稲目などがあげられている。都塚古墳は6世紀後半ごろのもので、同時期の方墳でピラミッド型のものが確認されたのは国内初である。

⑥8月15日〈世界・パナマ〉パナマ運河開通100周年

中央アメリカのパナマ地峡で太平洋と大西洋を結ぶパナマ運河(全長約80㎞)の開通100周年を記念する式典が、首都パナマで開かれた。現在、運河は大型船舶が通行可能となるように拡張工事が行われている。工事は2015年末には終了し、16年初めには通航を開始する予定となっている。

⑦8月18日〈日本・北海道〉伊能忠敬の北海道図、間宮林蔵が測量か

江戸後期に伊能忠敬らが完成させた「大日本沿海輿地全図」の蝦夷地(北海道)の部分は、間宮林蔵の測量によるものである可能性が高いことが、伊能忠敬研究会らの調査で判明した。忠敬は生前に、北海道南部の第1次測量図を作成したが、他の地域は未踏であった。そのため、北海道の部分は「すべて間宮林蔵の測量による」とする説や「すべて伊能忠敬の測量による」とする説などがあった。今回、忠敬の第1次測量図と完成版の北海道の地図をコンピュータ解析したところ、両者の測量線がほとんど一致していなかったため、間宮林蔵が忠敬の測量地域も含めて北海道全域を測量し直した可能性が高まった。

日本地図

⑧8月19日〈世界・ソロモン諸島のタロ島〉水没危機回避のため住民まるごと移住

南太平洋ソロモン諸島のタロ島で、海面上昇による水没を避けるため、全住民約1000人が対岸のチョイスル島に移ることとなった。タロ島の海抜は2m未満となっており、地球温暖化の影響で海面上昇による洪水や津波の危険性が年々高まっていたため、集落を存続させるために、住民を段階的に移住させるしかないとの判断が下された。

⑨8月20日〈日本・広島〉広島で大規模な土砂災害

19日深夜から20日未明にかけ、広島市内で1時間に100ミリを超える猛烈な雨が降った。このため、土砂崩れや土石流が発生し、多数の住宅がのみ込まれ、多くの犠牲者と負傷者が出た。警察・消防・自衛隊による行方不明者の捜索が行われ、多くのボランティアが救援に駆けつけた。

⑩8月26日〈日本・品川―名古屋〉リニア新幹線、2027年開通目指す

JR東海は、2027年に東京・品川-名古屋間の開通をめざすリニア中央新幹線の工事実施計画の認可を国土交通大臣に申請した。認可が得られれば、10月にも着工する予定となっている。リニア中央新幹線は品川-名古屋間を先行開業し、2045年までに新大阪まで延伸する計画である。開業すると品川-名古屋間は40分で結ばれることとなる。

問題をダウンロード

ページをPDFでダウンロードできます。授業のサポートにご利用ください。

※問題をダウンロードするには、会員登録が必要です。

会員登録はこちらから。

すでに会員登録をしているかたは、こちらからログインしてください。

ダウンロード
 

おすすめサービス

現代用語能力検定

  1. 受 検 料 3,000 円(税込)
  2. 受検方法 学校や学習塾、企業等の団体受検
      自宅受検(自宅へ検定問題を送付、自宅で受検できます)
      インターネット受検

詳しい内容についてはこちら