教材サポート

もっと数学の世界

時事ニュース・ダイジェスト

月刊最新時事問題

英語朗読コンテスト

試験に出る時事ニュースダイジェスト

「いまを見る」目を養うために,直近の世界・日本の重大ニュースを解説します。
簡単な一問一答問題もついて,時事問題対策に役立ちます。

 

覚えておこう!ビッグトピック 2014年5月~6月

日本地図

①5月9日〈日本・広島〉初の全国測量の地図の原図が発見される

広島県立歴史博物館は、初めて全国的に測量してつくられた日本地図「享保日本図」の測量原図が見つかったと発表した。原図は縦152㎝×横336㎝で、縮尺は1:216000。「享保日本図」は1725年ごろに完成したと見られており、これは伊能忠敬らが江戸時代後期につくった「大日本沿海輿地全図」の完成より前ということになる。地図には蝦夷地南部から種子島までが表されている。

②5月21日〈日本・福井〉福井地方裁判所、大飯原発3・4号機再稼働差し止めの判決

住民らが関西電力大飯原発3・4号機の運転の差し止めを求めた訴訟で、福井地方裁判所は、大飯原発から半径250㎞以内に住む住民は原発の差し止めを求めることができるとし、関西電力に運転差し止めを命じる判決を下した。過去に、原発訴訟をめぐり住民側が勝訴したのは2例あるが、いずれも上級審で住民側が敗訴している。

日本地図

③5月22日〈世界・タイ〉軍がクーデター

タクシン派と反タクシン派の争いが続くタイで、プラユット陸軍司令官は20日に、平和と秩序の維持を名目にタイ全土に戒厳令(非常時に、行政権・司法権を停止して、軍が国政の全部あるいは一部を支配すること)を発令し、22日に「軍と警察が政権を掌握した」と発表、クーデターを宣言した。軍は憲法を停止し、治安維持を理由に夜間外出禁止令を発表した。タイでは昨年11月以降から反政府デモが激化し、政治的な空白が続いていた。

④5月23日〈日本〉2016年から8月11日が祝日「山の日」となる

8月11日を国民の祝日「山の日」と定める改正祝日法が、参議院本会議で与野党の賛成多数で可決・成立した。「海の日があるなら山の日も」と日本山岳会などが求めていたものに応えたものである。これにより、国民の祝日は年間計16日となった。

⑤6月12日〈世界・ブラジル〉サッカーワールドカップ開幕

サッカーのワールドカップブラジル大会が現地時間12日午後5時(日本時間13日午前5時)に、サンパウロで開幕した。ブラジルは1950年以来、2度目のW杯開催となった。開幕戦はブラジル対クロアチア戦。32の国・地域の代表チームが参加し、7月13日(日本時間14日)の決勝まで熱戦が行われ、ドイツが優勝した。

⑥6月13日〈日本〉国民投票の投票年齢「18歳以上」に引き下げ

改正国民投票法が、自民党、公明党、民主党などの賛成多数で参議院本会議で可決・成立した。これにより、同法の施行4年後から、憲法改正の賛成・反対を問う国民投票法の投票年齢は「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げられることになった。

⑦6月21日〈日本・群馬〉日本の富岡製糸場が世界遺産に

ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は21日、「富岡製糸場と絹産業遺産群」を世界文化遺産に登録することを決定した。富岡製糸場は、明治時代につくられた官営模範工場で、日本政府は世界の絹産業を発展させた施設として推薦していた。

⑧6月23日〈日本・岡山〉本能寺の変に関する新資料が発見される

本能寺の変に関し、林原美術館(岡山市)が所蔵する「石谷家文書」に、土佐の長宗我部元親が明智光秀の側近である斎藤利三に宛てた書状があったことが明らかとなった。
織田信長は、石山本願寺との争いを有利に進めるため、四国については元親に一任する方針をとっていたが、本願寺と和睦すると、土佐国と阿波半国のみしか領有を認めないと方針を変え、これを元親に伝えた。元親はこの命令を一旦は拒絶したが、今回見つかった1582年5月21日付けの書状で、信長の命令にほぼ従うことを利三に伝えており、元親が信長との衝突を避けようとしていたことがわかった。この内容は、元親と深い関係にあった光秀が、信長の四国政策の方針転換を受け入れられず、四国攻めを防ぐために本能寺の変をおこしたとする「四国説」を補強するものとして注目されている。なお、光秀は信長から元親との交渉役を任されており、側近の利三も元親の親類であったことなどから、元親とは深い関係にあった。

⑨6月25日〈日本〉人口減、5年連続

総務省発表の住民基本台帳(2014年1月1日時点)の人口調査で、日本人は前年より24万3684人減って1億2643万4964人となり、5年続けて人口が減少した。9割近い町村で人口が減る半面、東京都は0.53%増加しており、一極集中がさらに進んでいる。

⑩6月28日〈日本・東京・神奈川〉圏央道が部分開通

圏央道 (首都圏中央連絡自動車道)の相模原愛川インターチェンジ(神奈川県厚木市)と高尾山インターチェンジ(東京都八王子市)間が開通した。これにより、海老名ジャンクション(神奈川県海老名市)と桶川北本インターチェンジ(埼玉県桶川市)がつながり、東名高速道路、中央自動車道、関越自動車道が環状に結ばれることとなった。

問題をダウンロード

ページをPDFでダウンロードできます。授業のサポートにご利用ください。

※問題をダウンロードするには、会員登録が必要です。

会員登録はこちらから。

すでに会員登録をしているかたは、こちらからログインしてください。

ダウンロード
 

おすすめサービス

現代用語能力検定

  1. 受 検 料 3,000 円(税込)
  2. 受検方法 学校や学習塾、企業等の団体受検
      自宅受検(自宅へ検定問題を送付、自宅で受検できます)
      インターネット受検

詳しい内容についてはこちら